ホーム  →  活動紹介

活動紹介

第34回仏教文化大講演会を開催します

令和元年6月6日(木)大阪国際交流センター[大ホール]において「第34回仏教文化大講演会」を開催します。
(12時00分開場、12時30分開会、15時30分閉会

※国際交流センターの所在地:大阪市天王寺区上本町8-2-6(地図
※チラシもご参照ください
PDFファイルを表示〔表〕)(PDFファイルを表示〔裏〕

【プログラム】
総本山知恩院おてつぎ運動本部による おてつぎ運動推進大会

〔第一部・仏教講演〕
講師:佛教大学学長 田中典彦

講題:「人、何を求めて生きるか」

〔第二部・講演〕
講師:俳人・エッセイスト 夏井いつき
講題:「俳句を創る 人を創る」

※ご入場の際には「入場券(奉賛券)」が必要です。
檀信徒の方は各菩提寺(府内浄土宗寺院)にお問い合わせください。

お問い合わせ 浄土宗大阪教区教務所内 教化団 06-6771-7784(平日14時~17時)

教化研修会が新聞に掲載されました

平成31年2月11日付 産経新聞朝刊の「LGBTの終活、仏教界が対策本腰」という記事の中で、LGBTをテーマに昨年12月に大阪教区教務所にて開催されました第2回教化研修会が紹介されました。
※記事は、こちら で見られます(産経新聞のwebページ)

「恒河沙」(2019年正月号〔第63号〕)を発行しました

このたび「恒河沙」の2019年正月号(第63号)ができあがりました。
大阪教区教化団では、お正月とお盆の時期に、教化リーフレット「恒河沙」を発行しています。
ご希望の方は、各菩提寺にお申し出いただくか、こちらへご連絡下さい。

〈第63号の内容〉
○法話
「人生の備え」大阪教区布教師会会長 宮地正則上人
○日常勤行について学ぼう!
浄土宗でお勤めするお経の意味を分かり易く解説していきます。
今回は「懺悔偈」について
○「身近な仏教語」~回向~

教化ポスター(平成30年冬版)を作成しました

大阪教区教化団では、年に2回(夏・冬)掲示伝道用のポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内の全浄土宗寺院に配付しています。
今回もポスター画は日本画家の中田文花さんに描いていただきました。

柱掛けポスター(平成31年版)を作成しました

大阪教区教化団では、玄関や柱に手軽に掲示できる柱掛けポスター(縦43cm×横13cm)を作成しています。平成31年の年回表もついています。

「恒河沙」(2018年盆号〔第62号〕)を発行しました

このたび「恒河沙」の2018年盆号(第62号)ができあがりました。
大阪教区教化団では、お正月とお盆の時期に、教化リーフレット「恒河沙」を発行しています。
ご希望の方は、各菩提寺にお申し出いただくか、こちらへご連絡下さい。

〈第62号の内容〉
○法然上人への質問!八
法然上人の数ある問答の中から「十二問答」を紹介・解説しています。
今回は第十二問答
○日常勤行について学ぼう!
浄土宗でお勤めするお経の意味を分かり易く解説していきます。
今回は「歎仏偈」について
○「身近な仏教語」~玄関~

教化ポスター(平成30年夏版)を作成しました

大阪教区教化団では、年に2回(夏・冬)掲示伝道用のポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内の全浄土宗寺院に配付しています。
今回もポスター画は日本画家の中田文花さんに描いていただきました。

教化グッズを販売しています

大阪教区教化団では、下記の教化グッズを販売しています。
ご希望の方はこちらから申し込まれるか、06-6771-7784(大阪教区教化団)へお電話ください。

〔教化グッズ一覧〕
※チラシはこちら(PDFファイルを表示

①CD 河内音頭「法然上人一代記」
唄:新聞詠み河内音頭家元・河内家菊水丸師匠
作詞:総本山知恩院布教師・有本亮啓師
歌詞1~48番まで記載したリーフレット入り(全47分17秒)
頒布冥加料:2,000円
➁散華入り写真立て(紙箱入り)
縦16cm×横11cmのコンパクトなA6サイズ
写真立て(フォトフレーム)の中に彩色を施した散華が入っています
記念品やお部屋のインテリアとして
頒布冥加料:500円
③小冊子「お仏壇のなかに」
お仏壇のまつり方、お数珠、お霊膳、お盆のしつらえ、お墓参り等々
檀信徒の皆さまがお仏壇に関して疑問に思う事柄を収録
頒布冥加料:50円

第33回仏教文化大講演会を開催します

(この事業は終了しました)
平成30年6月6日(水)
大阪国際交流センターにおいて「第33回仏教文化大講演会」を開催します。
(12時00分開場、12時20分開演、16時00終了

※国際交流センターの所在地:大阪市天王寺区上本町8-2-6(地図
※チラシもご参照ください
PDFファイルを表示〔表〕)(PDFファイルを表示〔裏〕

【プログラム】
総本山知恩院おてつぎ運動本部によるおてつぎ運動推進大会

〔第一部・パフォーマンス〕
上宮高校ストリートダンス部

〔第二部・仏教講演〕
講師:安達俊英(大阪教区生玉組・圓通寺住職)
講題:「極楽八景(ごくらくばっけい)」


〔第三部・落語〕
出演:桂吉弥
演目:「地獄八景(じごくばっけい)」
※前座:桂弥太郎

※ご入場の際には「入場券(奉賛券)」が必要です。

・檀信徒の方は各菩提寺(府内浄土宗寺院)にお問い合わせください。
・一般の方もご入場できます(一般前売り券・当日券1,000円/枚)。
お問い合わせ 浄土宗大阪教区教務所内 教化団
06-6771-7784(平日14時~17時)

カトリック大阪大司教区諸宗教対話委員会 第1回諸宗教対話活動「仏教との対話」の開催

(この事業は終了しました)
カトリック大阪大司教区の諸宗教対話委員会では、全てのカトリック信徒が諸宗教対話の重要性を理解し、他の宗教の人々と良好な関係を築くことを目指しており、その一環として今回、浄土宗大阪教区を訪問されることとなりました。

下記のとおり開催されますので、檀信徒の皆様はじめご興味のある方はぜひご参加ください。

ーーーーーーーーーーー記ーーーーーーーーーーー

日時:平成30年5月11日(金) 17時~19時

会場:浄土宗大阪教区教務所(大阪市天王寺区逢阪1-3-19)地図

内容:
おとつめ 浄土宗大阪教区教区長 西浦道哉上人
講 話  「仏さまの誕生」 大阪教区参事 中山正則上人

参加費:無料

その他:
・檀信徒はじめどなたでもご参加できます。
・参加にあたり予約等は不要です。当日、直接会場へお越しください。

「恒河沙」(2018年正月号〔第61号〕)を発行しました

このたび「恒河沙」の2018年盆号(第61号)ができあがりました。
大阪教区教化団では、お正月とお盆の時期に、教化リーフレット「恒河沙」を発行しています。
ご希望の方は、各菩提寺にお申し出いただくか、こちらへご連絡下さい。

〈第61号の内容〉
○法然上人への質問!七
法然上人の数ある問答の中から「十二問答」を紹介・解説しています。
今回は第十一問答
○日常勤行について学ぼう!
浄土宗でお勤めするお経の意味を分かり易く解説していきます。
今回は「四奉請」について
○「身近な仏教語」~誓願と悲願~

2018年正月号(第61号)表紙

教化ポスター(平成29年冬版)を作成しました

大阪教区教化団では、年に2回(夏・冬)掲示伝道用のポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内の全浄土宗寺院に配付しています。
ポスターの絵は日本画家の中田文花さんによるものです。

柱掛けポスター(平成30年版)を作成しました

大阪教区教化団では、玄関や柱に手軽に掲示できる柱掛けポスター(縦43cm×横13cm)を作成しています。平成30年の年回表もついています。

教化ポスター(平成29年夏版)を作成しました

大阪教区教化団では、年に2回(夏・冬)掲示伝道用のポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内の全浄土宗寺院に配付しています。
今回も日本画家の中田文花さんに2種類のポスターの絵を描いていただきました。

第32回 仏教文化大講演会を開催します

(この事業は終了しました)
平成29年6月2日(金)
大阪国際交流センターにおいて「第32回仏教文化大講演会」を開催します(12時20分開場、12時40分開演、16時00終了)。

※国際交流センターの所在地:大阪市天王寺区上本町8-2-6
※チラシもご参照くださいPDFファイルを表示〈表面〉)(PDFファイルを表示〈裏面〉)

【プログラム】
★大阪教区寺庭婦人会のコーラス「サーマグリー」による音楽法要

★総本山知恩院おてつぎ運動本部によるおてつぎ運動推進大会


★講演
〈第1部〉
講師:伊藤真宏氏(佛教大学仏教学部准教授、大阪教区相阪組・見性寺住職)
講題:「一枚起請文の正しい理解」

〈第2部〉
講師:井上広法氏(浄土宗栃木教区・光琳寺副住職)※テレビでもお馴染みの方です
講題:「ありがとう~感謝のココロを育む~」

※ご入場の際には「入場券」が必要です。

・檀信徒の方は各菩提寺(府内浄土宗寺院)にお問い合わせください。
・一般の方もご入場できます(一般前売り券・当日券1,000円/枚)。
お問い合わせ 浄土宗大阪教区教務所内 教化団
06-6771-7784(平日14時~17時)

教化ポスター(平成28年冬版)を作成しました

大阪教区教化団では、年に2回(夏・冬)掲示伝道用のポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内浄土宗寺院に配付しています。
今回は日本画家の中田文花さんに2種類のポスターの絵を描いていただきました。

柱掛けポスター(平成29年版)を作成しました

大阪教区教化団では、玄関や柱に手軽に掲示できる柱掛けポスター(縦43cm×横13cm)を作成しています。年回表もついています。

教化ポスター(平成28年夏版)

大阪教区教化団では、年に2回掲示伝道用教化ポスター(B3サイズ・4種類)を作成し、府内浄土宗寺院に配付しています。

第31回 仏教文化大講演会

(この事業は終了しました)
平成28年6月3日(金)
大阪国際交流センターにおいて「第31回仏教文化大講演会」を開催します(12時00分開場、12時20分開演、16時00終了)。

「世界平和を祈る・今こそ法然上人の心を世界へ」をテーマに、おてつぎ運動50周年記念・大阪教区おてつぎ運動推進大会も併修します。
第1部は、知恩院浄土宗学研究所嘱託研修員(大阪教区生玉組・圓通寺住職)の安達俊英氏による講演「阿弥陀仏とお迎え」
第2部は、戦場カメラマン/ジャーナリストである渡部陽一氏による講演「戦場の現場から祈りを捧ぐ~命の大切さ 互いを愛し、敬いあうこと~」

※ご入場の際には「入場券」が必要です。

・檀信徒の方は各菩提寺(府内浄土宗寺院)にお問い合わせください。
・一般の方もご入場できます(一般前売り券・当日券1,000円/枚)。
お問い合わせ 浄土宗大阪教区教務所内 教化団
06-6771-7784(平日14時~17時)

第34回仏教文化大講演会を開催します